グランドサマナーズ攻略まとめ速報

グランドサマナーズ攻略まとめ速報

カテゴリ■ユニット, ★覚醒解放キャラ, キャラ紹介, 星5キャラ, 樹属性耐性, 炎属性, 竜族, 竜族キラー, 英雄祭キャラ

【グラサマ攻略】竜族キラーLv10!「アロスデア」評価ステータス【炎】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0コメント

アロスデア

アロスデア6

覚醒ビジュアル

アロスデア5

☆5ビジュアル

アロスデア4

☆4ビジュアル

 

焔竜騎神アロスデア

属性:炎属性

種族:竜族

声優:一条 和矢

進化:☆4→☆5→覚醒

装備枠
初期→ 物理攻撃5 物理攻撃3 物理攻撃2
限界突破→ 物理攻撃5 物理攻撃5 物理攻撃4
ステータス HP 攻撃 防御
初期 2903 1331 996
LVMAX 7536 3017 2436
限界突破 +999 +462 +375

↑2017/8/4上方修正

2018/1/26上方修正+英雄祭-絆-限定キャラに昇格で数値の上昇

■アビリティ3枠
■竜族キラーLv10

┗竜族に対してのダメージ100%UP

 

■樹属性耐性Lv3
┗樹属性の耐性15%UP

 

■リベンジLv6
┗瀕死時、奥義ゲージが6ずつ自然回復する。

■真奥義=竜装暴神・烈滅龍牙乱舞
30000%の炎属性物理ダメージ。

15秒間、敵の被ダメージ30%UP。

30秒間、自身の被ダメージを合計3500無効化。

ブレイク3000

■奥義=覇炎龍爪牙斬・爆神狂乱
 

16000%の炎属性物理ダメージ。

自身の奥義ゲージ30UP。

10秒間、味方全体のブレイク中に与えるダメージ100%UP。

ブレイク2600

■スキル=炎龍爪牙斬
2300の炎属性物理ダメージ。

確率で相手を燃焼状態にする。

ブレイク力1800

 

評価=S
マルチバトル偏差値=88点
アロスデアは高い竜族キラーレベルを持ったアタッカーです。

アビリティの性能上、樹属性耐性と燃焼効果を持つので樹キャラとの戦闘、特に封印域「翠緑の逆襲」の緑命竜エルプネウマス戦では絶対的な相性で活躍が可能です。

 

 

 

更に【奥義】中はブレイク中であればパーティー(属性問わず)の攻撃力を60%もアップさせる事が可能なので、一気にダメージを叩き込めるチャンスを作る事が可能です。

この際、クリティカル率100%上昇させる援護装備(テラコンジャクション、終焉の指輪等)と組み合わせれば壊滅的なダメージを与える事が可能です。

 

 

マイナス点は扱える装備が攻撃装備のみで回復効果は他力本願になってしまうという事。

生粋のアタッカーなのでとにかく前衛として前に出てしまうので、とにかく被弾します(笑)

 

この為、高難易度イベントでは本領発揮する間も無く猪突猛進バカになり下がってしまう傾向が多くなり、マルチでの活躍は出来ない事が多いのが現状です。

 

 

グラサマでは樹属性キャラがボスのイベントやマルチの戦闘機会が少ないのもアロスデアの価値を下げています。

 

逆に今後輝く可能性はあるとも考えられますが、リセマラを目的とする場合は外れになってしまうので諦めてやりなおしましょうw

 

アロスデアは2017/8/4に情報修正が行われました。

■HPの上昇

■奥義、スキルの攻撃倍率アップ

■スキルのブレイク力アップ

■アビリティ「リベンジ」の追加

 

これまではアタッカーとしての役割を果たすには非力ではありましたが、基本的なHPも含め、奥義、スキルの攻撃倍率が上昇した為、火属性の中では優秀なユニットに生まれ変わりました。

 

特に奥義攻撃倍率は10000%を超えた為、ブレイクと同時に発動すれば一気に相手体力を奪う事が可能です。

 

リセマラ候補としてはまだまだ実力不足ですが、火属性キャラアタッカーとして1体は確保しておきたいキャラクターだと感じます。

 

 

 

↓↓↓

アロスデアは2018年1月26日に英雄際-絆-からの排出限定キャラとなり、上方修正+英雄昇格しました。

 

上方修正で言えば今回で2017年8月4日以来の2回目となります。

 

 

大きく変わった内容は

■最大HPが5980から6280にUP

■HP最大補正値が907から952にUP

■最大防御力が1880から2030にUP

■防御力最大補正値が292から314にUP

■アビリティ「竜族キラーLv6」がLv10にUP

■スキルのブレイク力が1400から1800にUP

■奥義の倍率が10900%から13400%に上昇

■奥義のブレイク力が2200から2600に上昇

■奥義の能力発動時間が9秒から10秒間にUP

■奥義による味方全体のブレイク中ダメージUP率が60%から70%に上昇

となっています。

 

 

大きな変更点は竜族キラーLvは10に上昇。

これにより、樹属性の竜族には絶対的な相性での活躍が期待できます。

 

2回目の上方修正の恩恵をうけたアロスデアですが、インフレに必死に食らいついている感が否めませんw

 

ですが、奥義の「味方全体のブレイク中ダメージUP70%UP」というバフ値も見逃すわけにはいけません。

 

使い手とパーティー構成によっては十分な活躍キャラになるでしょう。

 

 

アロスデアは2020年6月5日に覚醒解放が行われました。

 

基本ステータスの上昇に加え真奥義が追加されています。

 

真奥義では、敵の被ダメージが30%UPするデバフ効果に加え、自身の被ダメージを合計3500無効化するダメージカット能力が追加されています。

 

攻撃力ステータスは英雄キャラをも超える高水準となっており、これまで以上の活躍が可能になっています。

元々ブレイク力数値も高い為、ブレイカー兼アタッカーとしての運用としての価値が高まっていると言えるでしょう。 

キャラクター紹介
「竜装」により強大な力を手に入れた騎神。

 

弓士との熾烈な戦い中で、ついに半竜の封印が解け、アロスデアは焔竜の力に目覚めた。

 

しかし、その代償は大きく、理性を失い世界の全てを燃やし尽くさんばかりに暴れまわった。

 

見兼ねた魔女が周囲一帯に長い氷河期をもたらし、事態はようやく終息した。

 

後世、それは厄災『タウマイゼンの冬』と呼ばれ、語り継がれている。

体が竜化する「竜装」という病に冒された人族の戦士。

 

その病の感染者は徐々に理性を失い、やがて本能のまま力を振るい続けるだけの狂竜と化すという。

 

アロスデアもまた、遠からずそうなる運命にあった。

 

だが、ある時転機が訪れる。

 

自我を失いかけた彼の前に1人の魔女が現れ、竜装の力を封印したのだ。

 

意識を取り戻した時、彼に去来したのは自身の無力さと激しい怒りであったという。

「竜装」という病により、半竜化した戦士。

 

ある魔女により完全な狂竜化を免れたが、その呪いは未だ彼を縛リ続けていた。

 

理性を保ったまま常に破壊衝動に苛まれる状態となった彼は、自身を止められる者を探し戦場を渡り歩いたという。

 

しかし、半竜化した彼の力は凄まじく、その望みを叶えられる者が現れることはなかった。

 

やがて彼は封印を施した魔女を追い求め旅立つことを決意する。

 

各ランキング
全☆5キャラリセマラ表
「攻撃力」ランキング
「防御力」ランキング
「HP」ランキング
「ブレイク力」ランキング
「奥義破壊力(倍率)」ランキング

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリ