グランドサマナーズ攻略まとめ速報

グランドサマナーズ攻略まとめ速報

カテゴリ■ユニット, ★覚醒解放キャラ, キャラ紹介, 人族, 星5キャラ, 炎属性, 燃焼付与

【グラサマ攻略】燃焼クリティカル!「グラン=ブレイブ」評価ステータス【炎】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1コメント

グラン6

覚醒ビジュアル

グラン5

☆5ビジュアル

グラン4

☆4ビジュアル

終剣神グラン=ブレイブ

属性:炎属性

種族:人族

声優:青山耕平

進化:☆4→☆5→覚醒

装備枠
初期→ 物理攻撃5 物理攻撃3 防御2
限界突破→ 物理攻撃5 物理攻撃5 防御4
ステータス HP 攻撃 防御
初期 2553 1200 930
LVMAX 6660 2856 2712
限界突破 +962 +444 +375
■アビリティ3枠()内取得Lv
■奥義の理(Lv1)

┗味方全体の奥義ダメージ15%アップ(重複なし)

 

■相手燃焼時クリティカル(Lv60)

┗相手燃焼時クリティカル100%UP

 

■師範(Lv70)

┗クライド・コルセア・アルスの全ステータスを20%アップ(重複なし)

■プロミネンスドライブ
40000%の炎属性物理ダメージ。

30秒間、自身のスキルダメージ300%UP・クリティカルダメージ100%UP

ブレイク力4000

■奥義=クリムゾンドライブ
13500%の炎属性物理ダメージ。

15秒間、自身のスキル回復速度150%アップ。

高確率で相手を燃焼状態にする。

ブレイク力3600

■スキル=炎断剣
1600%の炎属性物理ダメージ。

確率で相手を燃焼状態にする。

ブレイク力1000 

評価=S
マルチバトル偏差値=92点
グラン=ブレイブは錬金召喚で入手可能な炎属性のアタッカーです。

 

錬金召喚に追加された6人目の剣聖キャラですが、他キャラとは違い、3つのアビリティを備えています。

 

そのアビリティの中でも「奥義の理」は味方全体の奥義ダメージを15%もアップさせる優秀なパッシブを備えています。

 

もう一つ、「相手燃焼時クリティカル」は言葉どおり、燃焼中はクリティカル率が100%アップするので自身の奥義、スキルと相性が良い性能になっています。

 

この2つのアビリティは「相手を選ばない無駄の無い性能」な為、燃焼付与アタッカーキャラとしては最も優秀なキャラクターかもしれません。

 

加えて奥義の破壊力(倍率%)は全キャラでもトップクラスの威力で、「相手燃焼中でクリティカル率も100%」アビリティも同時に発動するので、とんでもない破壊力を叩き出す事が可能となっています。

 

相手を燃焼させる事で奥義の破壊力は飛躍的に伸ばす事が可能ですが、その燃焼効果を与える能力はスキルに含まれている為、無駄がありません。

 

そしてスキルで燃焼を希望するタイミングで付与出来ない場合でも、☆5物理装備で補う事も可能です。

また、炎属性耐性や燃焼耐性を下げる装備も携帯可能な為、装備、スキル、奥義の相性はかなり高いと言えます。

 

 

錬金召喚という限られた条件でしか手に入らないキャラクターですが、ずば抜けて優秀な大当たりキャラです。

 

 

奥義の破壊力、ブレイク力の高さも全キャラトップクラスなのも嬉しい点です。 

 

グラン=ブレイブは2019年4付き24日に覚醒キャラとしてパワーアップしました。

 

HP、攻撃力、防御力全てが上昇し、真奥義の追加が行われています。

 

真奥義では、自身のスキルダメージが300%も上昇し、更にクリティカルダメージが100%アップする効果が追加されています。

 

元々、敵が燃焼時であれば、大ダメージを与える事ができたグラン=ブレイブですが、その効果が更に向上した性能となっています。

 

 

初登登場時は無双キャラだったこともあり、覚醒により、燃焼可能な敵キャラとの戦闘では重宝するキャラクターとして再度活躍が期待できます。

 

真『マグナシオン』

専用武器:真「マグナシオン」

※入手方法「街」→「錬金屋」→「交換」

5800%の炎属性物理ダメージ。

自身が炎属性の場合、8秒間、BE出現量50%UP。

ブレイク力1000

■焔の剣鬼
グラン=ブレイブ装備時、ダメージ20%UP・全ステータス20%UP(重複なし)
■スキルダメージLv3
スキルダメージ30%UP
キャラクター紹介
神族と魔族の大戦が始まる少し前、イスリーダ帝国史上最強と謳われた剣士。

 

名もなき島の孤児院で育った彼は、自らを捨てた両親と、それを許した世界に対して強い不満を抱きながら強く成長した。

 

剣士として天賦の才を持っていた彼の実力は、瞬く間に当時のイスリーダ皇帝に認められた。

 

最上級の貴族として国へ招かれた後も慢心することなく数々の武勲を立て、彼は一躍国の英雄となった。

ラクトヘルムで語り継がれる伝説の三剣聖が一人、クライドの師として名を残す剣豪。

 

帝国の英雄として数々の名誉を得た彼は、ある日若い剣士と出会う。

 

その実力を目の当たりにした彼は、直ちにイスリーダ帝国で得た地位と立場を捨て、その剣士を育てることに全力を注ぐ決意をする。

 

後の大戦で帝国ひいては人族を未来へ導く剣士の姿が、彼には見えていたのかもしれない。

いつしか若き剣士は、師である彼の元を離れ、多くの強者との決闘を経てイスリーダ帝国で並ぶものなき騎士に登りつめた。

 

剣士の成長をときに小馬鹿にし、ときに我が事のように喜びながら彼は静かに晩年を迎える。

 

彼が師となってからの逸話は少ないが、その強さはいつまでも語り継がれた。

 

三剣聖となった後のかの剣士は語る。「我が人生にて唯一超えられなかったのは、師のみである」と。

各ランキング
全☆5キャラリセマラ表
「攻撃力」ランキング
「防御力」ランキング
「HP」ランキング
「ブレイク力」ランキング
「奥義破壊力(倍率)」ランキング

 

「【グラサマ攻略】燃焼クリティカル!「グラン=ブレイブ」評価ステータス【炎】」へのコメント

  1. 名前:名無しさん says: : 投稿日:2019年5月1日 6:41 PM

    奥義倍率135000%とかやばみ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)