グランドサマナーズ攻略まとめ速報

グランドサマナーズ攻略まとめ速報

カテゴリ■ユニット, ■英雄召喚, ★覚醒解放キャラ, ガチャ, キャラ紹介, 呪い耐性, 星5キャラ, 暗闇付与, 病気耐性, 闇属性, 魔族

【グラサマ攻略】闇、魔族ユニットバッファー!「リオン」評価ステータス【闇】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0コメント

リオン

リオン6

覚醒ビジュアル

リオン5

☆5ビジュアル

リオン4

☆4ビジュアル

殲滅の怨魔神リオン

属性:闇属性

種族:魔族

声優:岩瀬周平

進化:☆4→☆5→覚醒

装備枠
初期→ 援護5 魔法攻撃3 援護2
限界突破→ 援護5 魔法攻撃4 援護4
ステータス HP 攻撃 防御
初期 2405 940 738
LVMAX 6797 2454 1926
限界突破 +999 +378 +298
■アビリティ2枠
■病気耐性Lv3

┗病気時間短縮率30%アップ。病気回避率30%アップ

 

■呪い耐性Lv3

┗呪い時間短縮率30%アップ。呪い回避率30%アップ

■真奥義=ヴァニシングリカーレンス
30000%の闇属性魔法ダメージ。

13秒間、味方闇属性ユニットの奥義ゲージ2UP・味方魔族ユニットのダメージ30%UP。

ブレイク2800

■奥義=ミッシングエピグラム
13000%の闇魔法ダメージ。

高確率で敵を暗闇状態にする。

20秒間、敵の攻撃力・防御力30%DOWN

ブレイク力2600

■スキル=ダークネスディゾルブ
1800%の闇属性魔法ダメージ。

確率で敵を暗闇状態にする。

ブレイク2000

評価=S
マルチバトル偏差値=87点
リオンは呪いと病気に耐性をもった闇属性のサポーターです。

 

2種の耐性を持つと同時に奥義でもスキルでも【暗闇付与】を与える事ができるので、軽減させた被弾ダメージは計り知れないかもしれません。

 

更に【奥義】では20秒間も相手の攻撃力、防御力を10%下げる事で可能なので、敵の奥義前に発動しておけばデバフ+暗闇という状況を作りだす事が可能です。

奥義事態の攻撃力、ブレイク力も高めなのもプラス評価出来ます。

 

援護装備も携帯可能なのでパーティーのクリティカル率を100%上昇させる事で与ダメージを大きく上げる事も可能。

 

 

マルチでは強キャラ艦隊でスピード勝負する節があるのでリオンが活躍参加できる機会は少ないかもしれません。

完凸させれば終焉の指輪とテラコンジャクションを同時に持つことが出来る超起爆剤キャラになりますが、限界突破玉は他の強キャラに使いたいところです。あくまでも被ってしまった際にしましょう。

 

個人的にはイラストがカッコイイと思いますがドットがダサい・・・・と感じていますw

 

 

リオンは2020年5月8日に覚醒解放が行われました。

基本ステータスの上昇と同時に、真奥義が追加されています。

 

真奥義では味方闇属性の奥義ゲージをUPさせる効果、更に味方魔族のダメージを30%UPさせる効果を付与する事が可能になっています。

 

キャラクター紹介
謎に包まれた魔族の戦士。

 

魔族でも有数の戦士でありながら表に出ることはなく、あらゆる戦場を裏側から操ったとされる。

 

ある時、異界に封じられた魔神の存在を知ったリオンは、その力を手にすることを目論む。

 

その計画は、数々の計略と共に、多くの力ある者に絶望を与え憎しみ合わせながら進行していったという。

 

そしてそれは一人の魔女の絶望により、一気に加速していくこととなる。

魔神の力を手にすべく暗躍する魔族の戦士。

 

その計画は、憎悪に満ちた世界を贄とすることで異界に封じられた魔神を喚び起こすという恐るべきものであった。

 

その計画はある魔女銃士の限界を超えた戦いにより完成間近と思われたが、突如現れた獣族の青年により阻まれてしまう。

 

激怒した彼は自身の手で計画を完遂させるべく妨害者へ歩み寄ろうとするが、そこへ一人の鍛冶師が立ちふさがる。

謎に包まれた魔族の戦士。

 

魔族でも有数の戦士でありながら表に出ることはなく、あらゆる戦場を裏側から操ったとされる。

 

ある時、異界に封じられた魔神の存在を知ったリオンは、その力を手にすることを目論む。

 

その計画は、数々の計略と共に、多くの力ある者に絶望を与え憎しみ合わせながら進行していったという。

 

そしてそれは一人の魔女の絶望により、一気に加速していくこととなる。

各ランキング
全☆5キャラリセマラ表
「攻撃力」ランキング
「防御力」ランキング
「HP」ランキング
「ブレイク力」ランキング

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリ