グランドサマナーズ攻略まとめ速報

グランドサマナーズ攻略まとめ速報

カテゴリ★覚醒解放キャラ, キャラ紹介, 星5キャラ, 炎属性, 英雄祭キャラ, 魔族

【グラサマ攻略】「英雄祭」CRIダメージ70%UP「ミレニア」評価ステータス【炎】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0コメント

ミレニア

ミレニア5

☆5ビジュアル

mirenia4

☆4ビジュアル

諜戮滅魔ミレニア

属性:炎属性

種族:魔族

声優:斎藤 小浪

進化:☆4→☆5→覚醒

装備枠
初期→ 援護5 物理攻撃3 回復2
限界突破→ 援護5 物理攻撃5 回復4
ステータス HP 攻撃 防御
初期 2604 947 915 
LVMAX 6796 2472  2388 
限界突破 +999 +380 +368
■アビリティ3枠
■連続攻撃

┗1度のCT回復でスキルが2回使用できる。

 

■HP自然回復Lv6

┗HPが12ずつ自然回復する

 

■樹属性耐性Lv5

┗樹属性の耐性25%UP

■真奥義=ばくれつえんじょー!
30400%の炎属性物理ダメージ。

7秒間、味方全体のクリティカルダメージ70%UP。

ブレイク力3700

■奥義=きゅうてんちょっかー!
15000%の炎属性物理ダメージ。

発動する度に、味方全体のスキル・奥義のクリティカル率を20%UP(最大60%)

ブレイク力2400

■スキル=めったざしー!
2000%の炎属性物理ダメージ。

8秒間、直前にスキル・奥義を使用した味方単体の回避率20%UP

ブレイク力1300

評価=S
マルチバトル偏差値=94点
ミレニアは2017/8/31に初登場した英雄祭限定の炎属性のアカッカーです。

 

 

ミレニアの最大の特徴はアビリティ「連続攻撃」により、CT回復時にスキルが2連発発動可能である事です。

 

与えるブレイク値も「×2」になる為、ブレイカーとしての運用も可能です。

 

 

2回発動可能となるスキルの特徴として「直前にスキル・奥義を使用したキャラに回避率20%UP」を付与させる出来る為、頻繁に敵からの被ダメージを避ける事が可能です。

 

 

被ダメを抑える効果をスキルで2連発させると同時に「奥義」により味方全体のクリティカル率を10%上げるという運用が可能な為、被ダメを下げて与ダメを増やす役割を担えます。

 

 

更にミレニアの嬉しい点は☆5援護装備を携帯可能な事です。

 

最近のトレンドとして援護装備では奥義ゲージを上昇させる事が主流となっている為、ミレニアの奥義でクリティカル率を上げつつ、援護装備で奥義発動機会を増やす状況を作りだす事も可能です。

 

 

装備面でもレベルが高い援護・物理攻撃・回復が携帯可能でバランスが取れた扱いやすいキャラクターかもしれません。

 

 

もし装備可能なのが「☆5援護」では無く他の装備だと評価は落ちていたかもしれません。

 

 

同じく、「炎属性、援護装備携帯可能、回避率アップ付与可能」等、同様の能力を持ったキャラにリオネがいますが、ミレニアはリオネの上位互換キャラと言えるかもしれません。

ですが、リオネは高い病気耐性レベルを持っている為、使い分けは考えられている気がします。

 

 

マイナス点は状態異常付与やキラーを持たない為、ミレニア単体としての与ダメージは破格とは言えないかもしれません。

ですが、強キャラとパーティーを組んだ際はクリティカル率アップ・回避付与・回復装備・援護装備を用いたサポートが可能な為、勝率を上げる事への貢献度は高いと言えるでしょう。

 

↓↓↓↓

ミレニアは2019/1/31に覚醒解放し、基本ステータスUP、真奥義追加が行われました。

 

 

新たに追加された真奥義では、30400%の大ダメージとあわせて、味方全体のクリティカルダメージを70%もアップさせるバフ効果を背備えています。

 

 

クリティカルダメージそのものが高いダメージを与える事が可能な為、そのダメージを70%アップさせる事がどれほど強力かがわかる。

 

 

任意で発動は難しいクリティカルダメージだが、ミレニアの奥義では発動の度に味方全体のクリティカルダメージ発生率を20%(最大60%)アップさせる事が可能な為、長いWAVEの戦闘では、奥義発動でクリティカル率を上げておく事が重要である。

 

 

また、闇属性のレグルスの真奥義は、発動時に味方全体のクリティカル率を100%アップさせる為、相性はかなり高い。

 

無双プレイをするには重要なキャラクターに成長したと言えるでしょう。

 

キャラクター紹介
大戦前期に大暴れした魔族の戦士。

 

諜報や破壊工作を専門としており、目的のためならば手段はまったく選ばない。

 

相手を殺めることにも躊躇がなく、どう見ても幼い彼女の外見に油断して命を落す者があとを絶たなかった。

 

あるとき竜族が「本来持つ魔力を変質させて増幅する」研究を行っているとの情報を得た魔族上層部より、これを入手もしくは破壊するために派遣されることになる。

大戦前期、竜族虐殺に関与した魔族の諜報員。

 

潜入中に同じ施設を狙う神族を発見するや油断させて即座に始末する。

 

そのあとも、竜族が従わないとわかるなり暴れ始める。

 

任務に忠実な彼女であるが非常に好戦的であるため、迷うことなく目的を入手から破壊に切り替えたのだ。

 

彼女に敵うものなどいなく、竜族が壊滅寸前まで追いこまれたとき、彼女の前に始末したはずの神族が立ちふさがった。

彼女は被験体の暴走を利用して任務を達成したが、その際の爆風に呑まれ消息を絶って いる。

 

諜報員として重用された彼女は、組織を離れて自由に生きるという願いを秘めていたという。

 

しかし、多くを知りすぎた彼女には、願いを成就することは許されなかった。

 

一説によれば彼女の失踪は、被験体の暴走に紛れ、望みを叶えるために計画されたものともいわれているが、真偽を知る者はいない。

 

各ランキング
全☆5キャラリセマラ表
「攻撃力」ランキング
「防御力」ランキング
「HP」ランキング
「ブレイク力」ランキング
「奥義破壊力(倍率)」ランキング

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)